即日融資キャッシング

消費者金融の広告を見ていると、「ご利用、ご返済は計画的に」という文字が書いてあります。 ある意味当然なのですが、わざわざ書いてあるからには簡単ではないことが容易に想像できます。 では、キャッシングの返済計画はどう立てればいいのでしょうか。

■返済シミュレーション
銀行や消費者金融のキャッシングのホームページを見てみますと、「返済シミュレーション」の機能を搭載している業者が増えています。 これは、借りる金額や金利など簡単な項目を入力するだけで、返済計画が一目でわかる優れものです。 具体的には、毎月の返済金額、その内利息が占める金額、返済後の残高、そして返済が完了する回数などです。 お金を借りる前に返済シミュレーションを行っておくと、先々の見通しも立ちます。

■繰り上げ返済
キャッシングでお金を借りる場合、大きくのしかかってくるのが利息ですが、利息をできるだけ支払わないためには、早く返済することが重要です。 毎回決められた金額を返済する前提で、その他に随時返済をしていく「繰り上げ返済」が効果的です。 返済が早まりますので、その分利息の支払い総額も減少します。 ただし、繰り上げ返済に必死になって通常の返済を忘れると、遅延損害金が発生します。

■キャンペーンを利用
お得に返済をするためには、各種キャンペーンを利用する手もあります。 大手消費者金融では、30日間利息0円キャンペーンを実施しているところが多いですし、銀行では取引内容に応じて適用金利の引き下げを行っています。 これらのキャンペーンが、返済において大いに役立つのはいうまでもありません。